セイテンノヘキレキ

正に「青天の霹靂」でKAT-TUN・亀梨和也くんに嵌まり中。
いい歳の大人の日記です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -
<< お疲れさま! ありがとう!! | main | 主題歌&ピンクカメ“kazuya”&うるおいアロマ >>

DREAMBOYS 9月30日千穐楽

ドリボも無事終了して、今日から10月に入っちゃいましたね。
何だかホント、一ヶ月があっという間だったな〜

でもなんだかね、寂しくて気分的にもっと落ちちゃうかなーと思ってたんだけど、そうでもないんですよね。
まだどこか心があったかい感じというか…
これって、昨日の千穐楽が本当に素敵な千穐楽だったのと、この一ヶ月間で座長として頑張っていた亀梨くんから、そしてドリボという舞台に関わった全ての人たちから、沢山のパワーを貰ったからかもしれません。
本当に毎回見るたびに楽しくって、亀梨くんは私がこれまで思っていた以上にもっともっと素敵で輝いていて…
何ていうか、終わっちゃって寂しいー!っていうよりも、楽しかったありがとう!って気持ちがはるかに大きいんですよね。
舞台の本編を見て思うのは勿論だけど、最後のカーテンコールの挨拶やキャスト紹介、会場全体での3本締めとか、そういうところでの雰囲気や、亀ちゃんをはじめとしたみなさんのキラキラした良いお顔を見ていて、何て素敵な素晴らしい舞台だったんだろう!って改めて思ってしまって。
昨日、帝劇でそれをリアルタイムで感じていたときもだけれど、家に帰ってきた昨日の夜も、一晩経った今日1日も、何だかまだちょっとした感動に包まれてるような感じで。
ちょっと大げさなんだけど、本当にそれくらい素敵な舞台だったし、素敵な千秋楽だったなーと心から思ったし、今もまだ思っています。


そんな昨日の千秋楽公演。
幕間も終わってからも全然何にも送ってなかったので、昨日の夜にちょこっとだけメモしてみました。
今回のドリボでは初のメモ…なんだけど、かなりすでに記憶曖昧な部分も。(笑)
とりあえず最後のカーテンコールとアドリブ部分だけ、さくっとレポ…もどきな感想を書いてみたいと思います。
ちなみに他のシーン別の亀梨くんのツボとか、歌やダンスでのツボとかは、今の所また別エントリーで書く気満々。(笑)
他に大ニュースとかが続かなければ、話の流れにそってまたウザイけど近々書いてると思います。…初見感想の時から、また新たなツボ所も沢山見つけちゃったしね。
傍目には多分もういい加減にしとけば?って感じだろうけど、もうこれは自己満足でもいいや…
だって亀梨くんが素敵だったんたもの〜!(笑)
…そんな訳で、いい加減前置きが長すぎるのでいってみます。


<アドリブシーン>
■桟橋

屋良くんの仕込みはペットのウツボくん。
襟巻きにしてるんだけど、亀ちゃんボタンがあるのを発見! なんでボタンがあるんだよ!って追求したりしてたら…
いきなりウツボくんに顎のあたりを噛まれて、亀ちゃんびっくり!
後ろにずささーって逃げちゃって、びっくり笑顔でピョンピョン跳ねてるの。かーわいい〜
「攻撃されるとは思わなかった!」とか、「そいつ、歯が痛いな!」とか、ピョンピョンニコニコ。可愛かったー♪

その後、端に移動してマコトさんも狙う屋良くん。
いつもは後ろ向いたままのマコトさん、前楽でも振り向いてびっくりしてたけど、今回もクルッて振り向いた〜
それでも今回、屋良くんは果敢にも再び攻撃の機会を伺ってたら…
なんと、マコトさんに逆にウツボくんを噛まれた…!
これには亀ちゃんも屋良くんも、勿論客席も大ウケ!
「今ので、こいつ死んじゃったよ!」って、屋良くん、復活させるため(?)に桟橋から客席に垂らしてるし…
何してるのか聞いた亀ちゃんに、「釣り」とか言ってたかなー(笑)

■公園
ユウキ森本くんの前髪を分けながら、いつもの亀ちゃん。「オレとお前は違うよ、だってお前は昭和……間違えた!」って。本当は“平成生まれだから”っていおうとして、昭和っていっちゃった。笑っちゃってる亀ちゃん可愛いー
仕切りなおしで“お前は平成生まれ”を繰り返して…今回は芝居続行、「俺にはユウキみたいな可愛い友達がいる」
それにユウキ森本くん「そして僕には、“カッコいい”カズヤがいる」って。
これは昼公演でもたしか言ってたけど、今回の亀ちゃんは“何?聞こえない、もう一回?”って、森本くんのお顔に耳をよせて(この図が可愛かった!)、カッコイイを言わせようとしてるの。(笑)
「何? もう一回!」「カッコいいカズヤがいる!」「ワンモアプリーズ!」「カッコいいカズヤ…」って、何度もムリクリ言わせてるし〜
とにかく、ここの2人のやり取りは毎回毎回、可愛くって微笑ましくって、大好きだったな〜

楽しいお遊びシーンで出てきたピンクブル屋良くん。その動きに、千秋楽で始めて効果音が!
亀ちゃん、すっごいウケて笑ってて、可愛かったー
ブルから出てきた屋良くんの首にはウツボ!
「死んだんじゃなかったの?!」て亀ちゃんに、「大丈夫だった!」て屋良くん。
またボタン外した音が聞こえたみたいで、「なんでボタン!?」ってしつこく言ってたかなー
そのウツボを持って、ユウキを追いかける屋良くん。
本気で逃げる森本くんに、カワイイーって2人とも。ホントに森本弟くん、可愛いのよねー
トレーニングシーン。実はこの歌かなり好き!
またこの辺についてはちゃんと書きたいな〜
縄跳びは、私が見た中では25日から亀ちゃんとユウキの競争っぽくなってて、2人で二重とびに、クロスさせて飛ぶのとかもやってて、楽しそう。

■アクロは完璧!
アドリブシーンじゃないけど、最後のアクロが決まったときは、本当に良かったーって思いました。
縦回転のアクロ、前楽では最後回転不足っぽくなってたけど、千穐楽では真っ直ぐ綺麗に決まってました。
携帯からも書いたけど「will be〜」は、本当に良いお顔!
毎回やってたのか記憶にないんだけど、ダンスに入る前に手振りで何かカッコイイ仕草やってた気が…(曖昧でスミマセン)
ダンスも気合は入ってたし、何だか表情は魅入られちゃうような感じでした。(笑)


■天国シーン
千穐楽でもデュラン連発。何度やってても亀ちゃん、楽しそうだったなぁ(笑)
デュランでキャサリンに近づいた亀梨くん、聖くんが「ちょっとまて!」って、身体を入れて遮るんだけど、それに「うわっ!」とか大げさによろける。
聖くん「そんなに強くやってない!」って言うんだけど、これが気に入った亀ちゃん、キャサリンに近づいてさえぎられるたびに「うわーー!」って大げさに押し出されたフリ。
勿論、ここは3回連続の天丼。亀ちゃんが一番たのしそ〜(笑)
最後は後ろに倒れこんじゃって、うずくまって。
そしたら聖くんが“かあさん!”って、昼公演に続いてまた銃撃シーンのマネ!
今度は亀ちゃんもそれにノッて、「私は大丈夫よ」ってビバリさん役を。(笑)
その後どうするのかと思ったら、聖くん“お逃げなさい!”って言われたカズヤみたいに走って行っちゃったよ…! 
そのまま下手にはけていこうとする聖くんに、亀ちゃん焦った顔で「おいっ!」って。前は自分もはけちゃったことあるくせに〜(笑)
ちなみに聖くんはすぐに戻ってきて、「だってユウキを早く探さなきゃ!」って。

一通り終わって次はいつものお金拾い……に行こうと思ったら、終わったと思ったデュランで亀ちゃんがまたキャサリンの所に行こうとする仕草!
てっきりそこの流れは終了した気分の聖くん&客席をおいて、亀ちゃん自由すぎるわ…(笑)
それに慌てた聖くん「お前、何でもゆるされると思うなよ!」って。
天国の亀ちゃん、ホントに毎回フリーダムだったよね〜

やっとお金拾い。
上から降ってくるのを一枚捕まえて、拍手を貰った亀ちゃん、得意顔で満足そう〜
それに聖くんもやっきになるけど、捕まえられず…悔しそう〜
聖くん「これで美味しいものでも食べちゃいなよ」
亀ちゃん「…ジャニーさん」の、ダブルジャニーさんネタ。(笑)
「え?ジャニーさん?」「君もジャニーさん?」「…鏡?」って向かい合いながら2人でジャニーさんしてるのが可愛い。

亀ちゃんはジャニーさんで“ヘイセイジャンプも、デビューだよ”って。
“ヘイセイ…ジャンプ!”ていいながら、例の紙広げ+ジャンプを繰り返す亀ちゃん。
やっぱり若干一人で楽しそう〜。このジャンプがね、足をピンと伸ばしてピョンって飛び上がるジャンプで、カワイイのよね。
でも客席反応イマイチで、「あんまりウケなかった…」って。でもそう言いつつも、しつこくジャンプ!な亀ちゃん。何度もやってたら、客席から笑いと拍手が。
その亀ちゃんに聖くん「笑ってくれるまで繰り返す、お前の根性がすごい」って。(笑)
うーん、確かに〜
その後もしつこくジャンプしてて…
で、芝居に戻ろうとした聖くん、定位置についてるんだけど、自分の笑いと気持ちを整えるために、ちょっと間を置いてたのかな〜
そうしたら、聖くんが「冗談はさておき…」て言おうとした瞬間、亀ちゃんもう一回ジャンプしそうになってて。(笑)
笑いながら、「まだなのかと思ったー」って言ってたかな〜。中途半端にジャンプしそこねてて、苦笑してるのが可愛かったー
でも亀ちゃん、まだやるつもりだったの…!って若干思った。(笑)


…アドリブはこんな感じかなー。
かなり適当な記憶たよりだし、想像も入っちゃってるかもしれません。


<ショータイム〜カーテンコール>
■とうとうやったー!

千穐楽のショータイムは、なんと言ってもこれ!
ハルカナの最後のキス、とうとうやったわ〜♪
もしかして、千秋楽はやっちゃうかなーと思ってら、やっぱりだったー
いつものキス待ちの聖くん。
それを見て苦笑した亀ちゃん、聖くんの顎を片手でぐいっとつかんで、首を傾けてお顔を近づけて…
流石に唇じゃないけど、右のホッペにチュッ!って、とうとうキスしちゃった!
ニコニコ亀ちゃんに、聖くんはヘナヘナ〜って感じで崩れ落ちて、頬っぺた押さえて照れ顔(笑)
客席は勿論、キャーーー!でした♪
ホントこの2人、最高! 

アミーゴとかソロのツボは、また書けたら書く…かも。


■挨拶、カーテンコール
幕が上がるまでにちょっといつもより時間がかかるなーと思ったら、後ろの電光掲示(?)に“祝 DREAMBOYS 千穐楽”の文字が!
いつもの「お時間のない方は…」から始まった3人の挨拶、今日はやっぱり長めで、笑いも起こりつつ、感慨に満ちたちょっと感動的なものでした。
屋良くん、“最高のカンパニーだったと…僕は思います”“また、カメと聖と3人で仕事したい”って言ってくれたの、嬉しかったなー
聖くんも、屋良くんと亀ちゃんにそれぞれ、昔の思い出を絡めて一緒に出来てよかったって。
亀梨くん、キャストとスタッフにそれぞれ感謝の言葉を述べて、裏へ向かってペコリ。
聖くんと屋良くんにも、“聖、ありがとう”“屋良くん、ありがとう”ってそれぞれにペコリとお辞儀。
それを3人、すごく柔らかい笑顔でお互いを見ながら聞いていて、何だかもう、すごくあったかくて良いなーって雰囲気。
亀梨くん、「今回のドリボ、人数も減ってキャストも変わって、最初はどうなるか不安もあったけど、本当に充実してた…」みたいなことを言ってて、ちょっとほろり。
「見にきてくださった皆さんが本当にパワーになっていたし、これからもパワーとなるような仕事をしていきたい」
「これからも支えあいながら、共に成長できたらいいなーと思います」
本当に丁寧で、真摯な気持ちの伝わる挨拶で。
亀梨くん、目がキラキラしてて…本当にキレイだった。

3人の挨拶の後、千穐楽は順番にキャストを呼び入れて紹介なんだけど、亀ちゃんがそれぞれコメントを言っていくんですよね。
ジーロケッツの皆さんには、アクロでお世話になって、命の恩人です…とか。
ジャックの皆さんは、休憩中も腹筋をしてて、おかげで僕達もシックスパックになった…とか、エピソードも交えて、ありがとうございます!…なんて。
アメリカから来た黒人ダンサーさんは、この公演のために来日してくれて、短い時間でリハーサルをやって…て。亀ちゃんが名前を呼びかけたら、“キモチヨカター!”って。(笑)
キスマイは、リハ中の遊び相手になってくれて、他の舞台が終わってすぐで、さらにjrコンをやりつつ、忙しい中で頑張ってくれて…て、笑顔で。
バイオリン後藤くんは、今回ダンスも参加してれて…って。この時後藤くん、緊張してゆらゆら揺れてるのを聖くんに突っ込まれて、みんなで微笑ましく笑って。
ABCを呼び込む前、フライングで出てきそうになった戸塚くんが見えた亀ちゃん、「今、トッツーがこう!」って、つんのめるようなマネ。(笑)
そのABC、アクロの順番とか一緒に考えてくれて、夜遅くまで一緒に練習につきあってくれて…て。
マコトさんは、最初のドリボで一緒になって、二回目で…て。直前まで脚本変更もあって大変で…とか言ってたかな。
ビバリさんは、毎日楽屋に来てくれて、でも僕がシャワー中だったりして失礼もしちゃって…なんて照れ笑いの亀ちゃん。
なんだかね、それぞれのチームへそれぞれのコメントをしながら、ありがとうって気持ちのこもったお辞儀をしてる亀ちゃんや、キャスト皆さんの表情がとにかく素敵で、達成感に満ちていて…すごく良かった。
…で、ここまで紹介して、3人でお顔を見合わせてた亀ちゃん“僕たちは…もういいかな”って言ったら、客席は“えええー!”って。
それにじゃあ…てことで、“屋良くん!”に、屋良くん両手を上げて…挨拶というか、“Fuー!”って感じのポーズ。(笑)
それにウケた聖くんも“田中聖!”に同じポーズ。
最後に聖くんが“亀梨和也でしたー!”って亀ちゃんのことを紹介。
それに亀ちゃんも同じポーズをやるかと思いきや…
くるっとカッコよくターン! いやー、流石亀梨くんだわ〜!って感じでした。

一度幕が落ちるんだけど、スタンディングの拍手に再び幕があがって。
幕があいたら、なぜか中央先頭に二階堂くん。(笑)
いつもはキャストだけでやるんだけど、今日はみなさん一緒に三本締めを…って亀ちゃん。
じゃあ二階堂…ってなるけど、流石にそれは拒否。楽屋締めの時に…ってだって。
亀ちゃんの音頭で、会場全体での三本締め。
すごい一体感だったし、嬉しかった〜

最後に亀ちゃん、後ろに下がっていきながらガッツポーズ!
これがまた良かったー
ガッツポーズはちょっと控えめなんだけど、達成感に溢れていて。
すごく充実した清々しい、キラキラと嬉しそうな良いお顔をしていて、見ていてこっちが幸せになっちゃうような、そんな嬉しい笑顔でした。

本当に最高の雰囲気の中、最後の幕が落ちて。
亀梨くんのキラキラ笑顔は勿論、聖くんも屋良くんも、キャストの皆さんもお客さんもみんな笑顔。
あたたかくて心に残る、素晴らしい千穐楽でした。
素敵な舞台を、心からありがとう!



うーん、長い…まあいいや。(笑)
かなり色々間違いもあると思うけど、こんな感じだったのねーってニュアンスで受け取ってください。
とにかく、大満足の最終公演でした。
楽しかったー!


DREAM BOYS | comments(0)

スポンサーサイト

- | -
【コメントありがとうございます♪】
【コメントする】








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。



RECENT COMMENT